刑法 司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > カテゴリー - 刑法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不能犯

みなさん、こんにちわ。

司法書士補助者兼管理人のキョンキョンです。

最近、めっきり寒くなってきましたが、体調管理には気をつけてくださいね。

今日は不能犯について。

不能犯というのは性質上結果発生することがないんです。

例えば、丑の刻参りみたいに人を呪い殺そうと思っていたとしても

結果は発生しませんね。(結果というのは人が死ぬという事)

これが不能犯です。

簡単ですね\(◎o◎)/!

司法書士試験にはたまに出題されるのですが

過去に出題された問題で不能犯成立の問題は

先ほど言った丑の刻参りと硫黄を飲ませたという事例の問題だけです。

極論ですがもし、問題で出題されたとき、分からなくなった場合は

それを思い出して下さい。

刑法はほとんど過去問の焼き直しですから

丑の刻参りと硫黄を飲ませたという事例以外は不能犯は成立しないんだと思ってください。

今日は以上です。




スポンサーサイト
[ 2008/10/18 08:22 ] 刑法 | トラックバック(-) | コメント(-)

刑法 責任能力

みなさん、こんにちわ。

司法書士補助者兼管理人のキョンキョンです。

今日は責任能力についてです。

心身喪失者と心身耗弱者というのは何が違うのでしょう?

簡単にいいますと・・・・・・・・・・

[ 2008/09/22 08:06 ] 刑法 | トラックバック(-) | コメント(-)

司法書士 刑法

みなさん、おはようございます。

司法書士補助者兼管理人のきょんきょんです。

今日もマイナー科目の刑法。

私はブログでは学説を紹介することはあまりないのですが

今回は学説の紹介です。

当然みなさん、知っていると思いますが因果関係について。

因果関係には条件説と相当因果関係説がありますが

相当因果関係説は3つに分けられます。

主観説、客観説、折衷説ですね。

最初なのでそれぞれ説明していきましょう。
[ 2008/09/14 07:46 ] 刑法 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。