民法 総則編 司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > カテゴリー - 民法 総則編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

過去問 時効

こんにいわ、管理人のキョンキョンです。

早速、問題に行きましょう。(●^o^●)

今回も時効からです。


(問)債権者不確知供託を原因とする弁済供託をした場合には
供託者が供託金取戻請求権を行使する法律上の障害は
供託の時なら存在しないから、その消滅時効は
供託の時から進行する。


どうでしょうか?


正解は・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
[ 2008/01/24 16:40 ] 民法 総則編 | トラックバック(-) | CM(2)

民法 時効 学説問題

みなさん、こんにちわ。管理人のきょんきょんです。

今回は前回の学説問題の対策は必要か?の記事の流れで

学説問題を1つ紹介します。

前に私が言っていたことが

わかってもらえると思います。(●^o^●)


(問)債務不履行による損害賠償請求権の
消滅時効の起算点について次の2つの見解がある。

第1説 本来の債務の履行を請求し得る時から進行する
第2説 債務不履行の時から進行する


次の記述は第1説、2説どちらを根拠にしているでしょうか?

損害賠償請求権は、債務不履行があって
初めて発生する権利である。

どうでしょうか???????


正解は

↓  ↓  ↓

[ 2008/01/23 11:56 ] 民法 総則編 | トラックバック(-) | CM(1)

過去問 条件及び期限

(問)贈与契約に贈与者が欲する時は贈与したものを
返還するものとする旨の条件を付したとしても
その贈与契約は有効である。

○でしょうか?×でしょうか?

↓   ↓   ↓  

正解は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[ 2008/01/19 16:42 ] 民法 総則編 | トラックバック(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。