司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > アーカイブ - 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

合格発表+株主総会と社債権者集会

おはようございます

司法書士補助者兼当ブログ管理人のキョンキョンです

ついに来ましたね。合格発表

午後4時に発表されます。

待ちわびた人も多いと思いますが、今日で全てが明らかになります。

みなさんの合否に関係なく、今年の試験についての意見などを教えてくださいね

では、行きましょう☆

今日は株主総会と社債権者集会の比較をしましょうo(^-^)o

過去にも出題されていますので、詳しくやっていきます

準用条文などをしっかり理解して下さいね☆

会社法はなんといっても条文が重要ですから、今回紹介する論点は最低限の理解として条文の確認をお願いします。

では、行きましょ


〈問題〉
次の事項のうち、株主総会と社債権者集会に共通するものはどれか?

1、出席しない者には当然に書面投票が認められる。

2、議決権の代理行使が可能。

3、議決権の不統一行使が可能。

4、決議が効力を生じるためには、裁判所の認可を要する。

5、決議取消の訴えが存在する。



少し細かいものもありますが、どうでしょうか?
スポンサーサイト
[ 2009/09/30 11:40 ] 会社法 | TB(0) | CM(4)

遺留分の放棄

おはようございます。

司法書士補助者兼当ブログ管理人のキョンキョンですo(^-^)o

今日は遺留分の放棄についてです。

民法の中ではかなりマイナー論点ですが、なぜ遺留分の放棄を取り上げようと思ったか…

先日、家で天海祐希さん主演の離婚弁護士のDVDを見ていまして、依頼人の依頼内容が遺留分の放棄だったんです。

その方は妻の夫でして、妻に財産をあげたくないと考えたようで、遺言をしようにも妻には当然遺留分がありますからどうすればいいか?

そこで遺留分の放棄の話になった訳です。

今回は遺留分の放棄だけではつまらないので、相続の放棄・遺贈の放棄も合わせてやってしまいましょう☆


〈問題〉
遺留分の放棄、相続の放棄、遺贈の放棄について次の問いに答えて下さいね。

1、相続開始前の放棄は可能か?

2、放棄の方式は?


考えてみて下さいね
[ 2009/09/26 07:25 ] 民法 その他 | TB(0) | CM(0)

手形訴訟vs少額訴訟

みなさん、こんにちわです

司法書士補助者兼当ブログ管理人のキョンキョンです

早いもので今年も3ヶ月ちょっとで終了です。

みなさんは年内にやるべき事の計画は立てているでしょうか

科目数が非常に多いですから効率的に計画を立てて下さいね

今回は民事訴訟法の中でも特に重要だと思う手形訴訟と少額訴訟の比較をします。

では、いこか~(笑)


〈問題1〉
手形訴訟も少額訴訟も反訴提起が可能である。


〈問題2〉
手形訴訟も少額訴訟も通常訴訟への移行申述が可能なのは原告である。


〈問題3〉
手形訴訟も少額訴訟も管轄は地方裁判所の場合がある。


〈問題4〉
手形訴訟も少額訴訟も仮執行宣言は必要的である。


〈問題5〉
手形訴訟も少額訴訟も証拠調べの制限がある。



ざっと問題を挙げてみました。

過去問ばかりですから簡単だと思いますが、やってみて下さいませ
[ 2009/09/24 07:39 ] 民事訴訟法 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。