民法 法人 過去問 司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > スポンサー広告 > 民法 法人 過去問ホーム > 民法 総則編 > 民法 法人 過去問

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

民法 法人 過去問

管理能力なき社団の代表者が、

団体名を表示しかつ代表者資格を記載して

手形を振り出した場合、

社団のほかその代表者自身も手形の振出人として

責任を負う。(3-4)

正解は・・・・・・・・・・・・・・・

正解は×です。

判例に、財団だけの責任を認め、

代表者の責任を否定した判例があります。

この判例の趣旨に照らせば、

今回の問題は振出人の責任を負うのは

社団であり、代表者自身は責任を負わないと解されます。

今回は以上です。
スポンサーサイト
[ 2007/12/21 10:47 ] 民法 総則編 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。