過去問 民法代理 司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > スポンサー広告 > 過去問 民法代理ホーム > 民法 総則編 > 過去問 民法代理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

過去問 民法代理

司法書士補助者のキョンキョンです。

早速、過去問に行きましょう。↓ ↓  ↓


(問)本人が無権代理人に対して追認する旨の
意志表示をしたとしても相手方は、本人からその旨の
通知を受けない限り追認の効果を主張することができない。

どうでしょうか?○か×か????

正解は×ですね(@^^)/~~~

相手方からの追認主張は本人が

追認の意思表示を誰にしたか関係なく可能です。

ちなみに相手方は本人が追認したことを知らないですから

取り消すこともOKですね。

今日は以上です。

ありがとうございました!
スポンサーサイト
[ 2008/01/15 15:36 ] 民法 総則編 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。