短期合格者との違いは何か? 司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > スポンサー広告 > 短期合格者との違いは何か?ホーム > 管理人の独り言 > 短期合格者との違いは何か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

短期合格者との違いは何か?

みなさん、こんばんわ。管理人のキョンキョンです。

今日のテーマは短期合格者と

長期浪人生との違いについてです。

何が違うと思いますか??????

例を出します。

Aさんは1年合格の短期合格者として

Bさんは何十年間合格できない受験生とします。

知識の量はどちらの方が多いでしょうか?

無論、Bさんですよね。

しかし、合格できないのはなぜでしょうか?

それは・・・・・・・・・・・・・



それは、おそらくAさんの方が知識が正確だからです。

Bさんは広く浅く、Aさんは狭く深くという感じです。

知識の量も大事ですが、重要なのは知識の正確性です。

基礎知識がしっかり身に付いているか?
条文をちゃんと理解しているか?

Bさんは新しい知識に目を奪われて、

基礎を疎かにしているのではないでしょうか?

前にも言いましたが、

知識が正確でないと悪循環が生じます。

知識が正確でないから悩み、最終的に

時間が間に合わなくなる\(◎o◎)/!

司法書士試験は難関試験です。

ですが、難関だからこそ基礎を重視して

日々の勉強を頑張ってください。

以上です。
スポンサーサイト
[ 2008/02/01 22:03 ] 管理人の独り言 | トラックバック(-) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/02/24 04:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。