物権変動 総論 司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > スポンサー広告 > 物権変動 総論ホーム > 民法 物権編 > 物権変動 総論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

物権変動 総論

司法書士補助者兼管理人のキョンキョンです。

寒くなってきましたね~~~(;一_一)

毎日起きるのがしんどいですが

頑張っていきましょう~~。

それでは、問題に行きましょう~~。


(問)一般の先取特権を有する者は、不動産について
先取特権の保存の登記をしなくても、その不動産につき
未登記の抵当権を有する者に対抗することができる。


どうでしょう???


正解は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



○です。

336条は特別担保を有しない債権者に対抗できるとあります。

未登記抵当権者は民法177条により一般先取特権者に対し

抵当権を対抗できないので、特別担保を有しないものにあたります。

よって○ということになります。

今日は以上です。
スポンサーサイト
[ 2008/01/28 15:42 ] 民法 物権編 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。