占有の訴えの横断知識 司法書士合格大作戦

司法書士合格大作戦は司法書士試験に独学で合格する作戦を伝授致します。

ホーム > スポンサー広告 > 占有の訴えの横断知識ホーム > 横断知識 > 占有の訴えの横断知識

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

占有の訴えの横断知識

みなさん、こんばんわ。

管理人のキョンキョンです。

今回は占有訴権の横断知識です。

占有保持の訴え・占有保全の訴え・占有回収の訴えに分けて

図表にしたいと思います\(◎o◎)/!

この表は私のまとめ方なので

みなさんの分かりやすいように改善するのも

いいかと思います。( ^^) _旦~~



占有の訴え

 占有保持の訴え占有保全の訴え占有回収の訴え
要件占有侵害がある占有妨害がされるおそれがある侵害されている
相手方現に妨害している者現に妨害する恐れのある者

物を所持する者。

ただし善意の特定承継人には提訴できない。

提訴期間

侵害の危険の存する間又は消滅後1年以内

ただし、工事による損害は工事着手後1年以内又は工事完成まで

危険が存する間。

ただし、工事による損害のおそれがある場合、工事着手から1年以内又は工事完成まで

侵奪時から1年以内



追加しますが、

占有保全の訴えは妨害停止及び損害賠償の請求

占有保全の訴えは妨害の予防又は損害賠償の担保請求

占有回収の訴えは目的物の返還及び損害賠償請求がそれぞれできます。

そして、 占有保持の訴えで
妨害停止(故意・過失不要)
損害賠償請求(故意・過失必要)

占有保全の訴えは
妨害の予防(故意・過失不要)
損害賠償の担保請求(故意・過失不要)

占有回収の訴えは
目的物の返還請求(故意・過失不要)
損害賠償請求(故意・過失必要)

以上のようになります。

気をつけてもらいたいのは

青字にしましたが

請求の内容で及び、又はの所です。

過去にも聞かれていますから

注意して下さいね。

スポンサーサイト
[ 2008/02/09 23:02 ] 横断知識 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。